【S16・最終165位(2008)】領域展開ジオコントロール構築・改

はじめまして。きぬと申します。

ランクマッチを始めてから4度目3期連続のレート2000超え達成できました。

 

TNきぬ 最終レート2008 最終順位165位

TNトンコツは1930から溶かしちゃいました…

トンコツさんごめんね(´・ω・`)

トレーナーカード

f:id:kinu15ch:20210401024657p:plain

【構築経緯】

前期の構築の使用感が今期も引き続き良かったのでコンセプトは変えずに使いました。

今期は構築を一部改良しました。

具体的には初手ダイマサンダーが厳しいという致命的な欠陥があったので、ラッキーを採用することでサンダーをけん制しました。ラッキーの選出率は1%程度の見せポケです。実際に初手ダイマしてくる人は少なく効果はあったと思います。

ただライバロリさんと戦った時に「なんでラッキー単体で採用されてるんだ?」とライバロリさんがおっしゃっていましたが、強者から見るとラッキーに違和感があるはずです。ラッキーはヌオーなどの物理受けと同居させるのが一般的なので。かろうじてサンダーが物理受けに見えるかもって感じですね。

【S15・最終201位(2009)】領域展開ジオコントロール構築 - きぬ

 

【型説明】

ゼルネアス

ひかえめH124 B4 C252 D4 S124(S+2で準速レジエレキ抜き、がんせきふうじ等でS+1になった場合は130族抜き、S+2でもS+1エスバは抜けないので注意)

持ち物:パワフルハーブ

f:id:kinu15ch:20210301001752p:plain

ムーンフォース/かみなり/みがわり/ジオコントロール

 

エースバーン

いじっぱりAS余りD

持ち物:いのちのたま

f:id:kinu15ch:20210301002707p:plain

かえんボール/とびひざげり/とびはねる/ギガインパクト

 

 

サンダー

ずぶといH252 B204 S52(最速テッカグヤ抜き)

持ち物:アッキのみ

f:id:kinu15ch:20210301003253p:plain

ほうでん/ぼうふう/かいでんぱ/はねやすめ

 

ゴリランダー

いじっぱりAS余りB

持ち物:こだわりハチマキ

f:id:kinu15ch:20210301003738p:plain

グラススライダー/はたきおとす/10まんばりき/ウッドハンマー

 

ラッキー

ずぶといH124 B252 S132

持ち物:しんかのきせき

f:id:kinu15ch:20210401023950p:plain

ちきゅうなげ/でんじは/ステルスロック/タマゴうみ

↑見せポケのため特に調整意図はありません。

 

ドラパルト

臆病CS余りD

持ち物:きあいのタスキ

f:id:kinu15ch:20210301004908p:plain

たたりめ/おにび/でんじは/のろい

 

 

【基本選出】

ザシアン軸 ドラパエスバサンダー(たまにゼルネアス)

カイオーガ軸 ドラパゼルネエス

ムゲンダイナ軸 ドラパゼルネエス

黒バド軸 ドラパゼルネエス

白バド軸 ドラパゼルネエス

イベルタル軸 ドラパゼルネエス

メタモン入り ドラパゼルネゴリラ

 

【余談】

S16全体を通じてゼルネアス対策に厚い構築は皆無でした。皆さん環境トップのザシアン、カイオーガ、黒バドの対策で手一杯で、ゼルネアスの対策までしている余裕はなかったと思います。

特に受けループはヌケニンくらいしかゼルネアス対策枠がおらず、ヌケニンがいる構築は上位では見かけなかったのでほぼ100%勝てました。

前期はチョッキメタグロスメタモンでゼルネアスをみてる人が多かったですが、汎用性が低く他の禁止伝説枠に不利を取るため数が減ったと思われます。そもそもメタモンではゼルネアスに勝てませんし。

今期はドリュウズナットレイでゼルネアスをみてる人が多い印象でした。いずれにせよエースバーンで有利を取れるのでそこまで問題ありませんでした。

あと日食ネクロズマが上位でもチラホラいて、今までジオコン積みゼルネアスにダイスチルから入ってくるのが普通でしたが、最終日だけはダイアースから入ってこられました。身代わりでダイマを枯らすつもりが特防上昇によりダイマ後に竜舞を積まれて裏ごと貫かれることが3回ありました。たぶんこの立ち回りは日食ネクロズマ勢で編み出したものなのかなと思いました。お見事。

 

【最後に】

今期はバタフリー入りでレート2000達成した人がいたので正直悔しかったです。私には禁伝環境でバタフリーは使いこなせかったです。

ちなみに4月は上位を目指す予定はありません。気楽にやっていこうと思います。 狩りに出ます。

YouTubeでの配信活動も引き続きやっていきますのでチャンネル登録していただけると嬉しいです。

きぬch - YouTube



 

【S15・最終201位(2009)】領域展開ジオコントロール構築

はじめまして。きぬと申します。

ランクマッチを始めてから3度目2期連続のレート2000超え達成できました。

 

TNきぬ 最終レート2009 最終順位201位

トレーナーカード

f:id:kinu15ch:20210301000903p:plain

 

【構築経緯】

色々な禁止伝説を序盤に試したところ、禁止伝説枠で積む構築がシンプルに強いと感じたため、最強の積み技ジオコン持ちのゼルネアスを使うことにしました。初手壁展開は数的不利を取る前提なところが個人的に苦手&割と簡単に対策されてしまうと思ったので襷ドラパルトで起点を作ってゼルネアスで積むことにしました。ゼルネ対策を怠っている構築にはイージーウィンできます。

ゼルネアスの対策として日食ネクロズマナットレイメタグロスヒードランテッカグヤ等の鋼タイプが入っていることが多いですが、ジオコントロールを先に積んでおけば鋼タイプといえどダイマしなければ打ち負けるため相手のダイマを強要できます。そこに身代わりを貼り相手のダイマを枯らして裏のエースバーンを通すという動きが構築コンセプトです。この動きが強いことに気づいたのはシーズン中盤です。序盤はゼルネアスで無理にダイマを切って負けていました。

禁止伝説で相手の選出を誘導、ダイマを強要して一般ポケモンのエースを通すという戦法が禁止伝説環境の一つの答えだと思います。

 

【型説明】

ゼルネアス

控えめH124 B4 C252 D4 S124(S+2で準速レジエレキ抜き、がんせきふうじ等でS+1になった場合は130族抜き、S+2でもS+1エスバは抜けないので注意)

持ち物:パワフルハーブ

f:id:kinu15ch:20210301001752p:plain

ムーンフォース/かみなり/みがわり/ジオコントロール

ジオコントロールを積めばタイプ相性を無視して全抜きできる強さ。苦手なポケモンは鋼タイプ全般、チョッキエスバ。これらが居る場合はダイマは切らずに身代わりで相手のダイマを枯らしてから裏のエースバーンに繋ぐ動きが強い。

耐久無振りザシアンはかみなり媒体のダイサンダーで乱数で落ちるが上位勢のザシアンはだいたい耐久を振っていたためダイサンダーでは落とせない。そのため、ダイサンダーで相手を落としてエレキフィールドを展開してからザシアン対面を作る動きをすることで処理していた。

メタモン対策はHP差で元々ゼルネアス有利。また、コピーされそうな場合は無理にジオコンを積まずに裏のエスバやゴリラで倒すようにしていた。

 

エースバーン

いじっぱりAS余りD

持ち物:いのちのたま

f:id:kinu15ch:20210301002707p:plain

かえんボール/とびひざげり/とびはねる/ギガインパクト

技の採用理由

とびはねる:ザシアンの上をとるため

ギガインパクト:構築単位でサンダーが重いため

ゼルネアスとの相性補完が優れている。ゼルネアスがキツいポケモンは全てエースバーンで有利をとれる。シーズン中盤まではしねんのずつきを採用していたが、活きる対象はドヒドイデ、ムゲンダイナのみで、それらはゼルネアスの役割対象のため不要と判断した。

 

サンダー

ずぶといH252 B204 S52(最速テッカグヤ抜き)

持ち物:アッキのみ

f:id:kinu15ch:20210301003253p:plain

ほうでん/ぼうふう/かいでんぱ/はねやすめ

ザシアン対策枠。せいでんき・ほうでん麻痺でザシアンには高確率で勝てる。かいでんぱは構築単位でサンダーが重いため入れている。

 

ゴリランダー

いじっぱりAS余りB

持ち物:こだわりハチマキ

f:id:kinu15ch:20210301003738p:plain

グラススライダー/はたきおとす/10まんばりき/ウッドハンマー

主な役割はゼルネアスをコピーしたメタモンの処理。ジオコンを積んでいなかったらゼルネをコピーされてもゴリラで対面打ち勝てるし、ジオコン積んでいても半分HP削ってグラスラ圏内に入れてあげれば処理できる。

 

カミツルギ

陽気AS余りH

持ち物:こだわりスカーフ

f:id:kinu15ch:20210301004144p:plain

リーフブレードギガインパクトせいなるつるぎ/つばめがえし

スカーフが読まれないためカイオーガを処理できる。選出率は低め。ゴリランダー、カミツルギを見せると水タイプ・地面タイプがあまり出てこないので相手の選出が読みやすくなるのが一番大きかった。スマートホーンがあるとゼルネアス・ザシアンに強くなるためつばめがえしの代わりに採用してもいいかもしれない。

この枠は最後までしっくりこなかった。最終日前日はチョッキマリルリやスカーフガラルヒヒダルマを試したが私の使い方が下手くそだったのであまり勝てなかった。この枠にしっくりくる良いポケモンがいたら教えて欲しい。

 

ドラパルト

臆病CS余りD

持ち物:きあいのタスキ

f:id:kinu15ch:20210301004908p:plain

たたりめ/おにび/でんじは/のろい

この構築の肝。ゼルネアスと組んでいることで壁ドラパルトと誤認してくれることもあり、ザシアン・黒バドが突っ張ってくることが多かった。ただ上位勢は鬼火・電磁波をしっかりケアしてくるためキツかった。壁展開と違い、上手くいけば相手を一体落とすことができる点を高く評価している。のろいで自主退場できてゼルネアスの有利対面を能動的かつ安全に作ることができる点も優秀。

 

【最後に】

襷ドラパ、ゼルネアス、珠エスバの3匹がこの構築のMVPです。葉桜杯準決勝でスポンジさんと対戦して対戦後にゼルネエスバの並びは強いと言ってもらえたので自信が付きました。その節はありがとうございました。

今まで初手ダイマ構築を使うことが多かったですが、展開構築にも触れることができて良い経験になりました。

レンタルパは記事に載せていませんが、使いたい方はTwitterでDMいただければレンタルID教えます。

禁止伝説環境残り2か月は気楽にやっていこうと思います。まだ使っていない禁止伝説やバタフリーを活躍させてみたいです。バタフリーはこの環境では意外とやれるはず。

 

YouTubeでの配信活動も引き続きやっていきますのでチャンネル登録していただけると嬉しいです。

きぬch - YouTube

 

【S14・最終209位(2006)】イリュージョン初手ダイマ構築

はじめまして。きぬと申します。

ランクマッチを始めてから2度目のレート2000超え達成できました。

S13でも同じ構築を使っていましたが、選出と立ち回りの練度が足りなかっただけで、構築自体は完成度が高いと感じていたので、S14の1か月ほぼ同じ構築を使い続けました。

前シーズンと並び・型は同じなので記事は簡素化しています。選出と立ち回りを改善したので、その点が今回の記事の主な趣旨です。

 

TNきぬ 最終レート2006 最終順位209位

トレーナーカード

画像

【構築経緯】

使い慣れた初手ダイマ+詰め筋

詳しくはS13の記事をご参照ください。

【S13・最終1927(582位)】初手ダイマ&詰め筋!バイバイバタフリー - きぬ

 

【前シーズンとの違い】

選出と立ち回りを改善しています。

具体的には以下のとおりです。

ゾロアークの選出率を高める

②ウーラオスを対面的な詰め筋として選出する

①に関しては言語化が難しいのですが、カバルドンラグラージ・襷ウツロイド・受け攻め構築の裏から出てくるドヒドイデ・ラッキー辺りを読んで積極的に選出していました。同じ構築を使っていると相手の選出がある程度読めます。化けるポケモンはオーロンゲ、ウーラオスカイリューの3体から選んでいました。20チャレンジを通したのもこのゾロアークです。ゾロアーク偉い。ルージュラ構築を3タテしました。

②に関しては詰め筋のランクルス、ピクシーは、ドリュウズラプラスカビゴンドサイドンの一撃技に弱いが、水ウーラオスはそれら全てに強い。このことに前シーズンは気付いていませんでした。また、初手ダイマで場を荒らした後に壁ロンゲ&弱保ウーラオスで対面的に詰める戦法も強かったです。よって、ウーラオスの選出率も上がりました。

立ち回りの改善点はランクルス・ピクシーの詰めで障壁となる怪電波サンダー・黒い霧ドヒドイデ・電磁波身代わりラッキー辺りが居る時に初手ダイマで数的有利・もしくは同数となることを意識してTODで勝てるように選出段階から立ち回りを想定していたことです。黒い霧レヒレは無理です。

また、上位の環境ではウーラオスが悪より水が多くなっていたことが私の構築には追い風でした。ランクルス・ピクシーどちらでも詰められるので。

 

【型説明】記載内容は前シーズンの使い回しです。

カイリューマルスケ弱保にしたり、ウーラオスを珠雷パンチにしたり試行錯誤しましたが、やっぱり以下の型で落ち着きました。

 

ゾロアーク

臆病CSぶっぱ

持ち物:ラムの実

f:id:kinu15ch:20210102121307p:plain

ナイトバースト/かえんほうしゃくさむすび/わるだくみ

初手ダイマ枠①

 

カイリュー

いじっぱりASぶっぱ

持ち物:いのちのたま

f:id:kinu15ch:20210102120449p:plain

ダブルウイング/れいとうパンチ/かみなりパンチ/ばかぢから

初手ダイマ枠②

 

 

オーロンゲ

わんぱくHBぶっぱ

持ち物:こうこうのしっぽ

f:id:kinu15ch:20210102120739p:plain

ウルクラッシュ/ひかりのかべ/リフレクター/トリック

 

ピクシー

ずぶといHBぶっぱ

持ち物:ゴツゴツメット

f:id:kinu15ch:20210102122124p:plain

ムーンフォース/コスモパワー/めいそう/つきのひかり

詰め筋①

 

連撃ウーラオス

いじっぱりH172/A252/S84

1ジェットで最速アーゴヨン抜き調整

持ち物:じゃくてんほけん

f:id:kinu15ch:20210102122428p:plain

すいりゅうれんだ/インファイト/れいとうパンチ/アクロバット

初手ダイマ枠③&対面詰め筋

 

 

ランクルス

ずぶといHBぶっぱ

持ち物:たべのこし

f:id:kinu15ch:20210102123513p:plain

アシストパワー/めいそう/てっぺき/じこさいせい

詰め筋②

 

 

【最後に】

改めて感じたのは対面構築は選出が命です。

同じ構築を約2か月使っていたので、最後の方は相手の選出がだいぶ読めました。

選出がわかれば自ずと有利な選出ができるため、勝率がグンと上がりました。

 

YouTubeでの配信活動も引き続きやっていきますのでチャンネル登録していただけると嬉しいです。

 

スペシャルサンクス:デミルさん(配信見てカイリュー・ピクシー・ランクルス真似しました。S12からこの並びを完成させていたのは凄い・・・)

【S13・最終582位(1927)】初手ダイマ&詰め筋!バイバイバタフリー

はじめまして。きぬと申します。

特に成果を残したわけではありませんが、構築記事なるものを一度書いてみたかったので書いてみました。

 

TNきぬ レート1920くらいから溶かしました

TNしるく 最終レート1927 最終順位582位

68勝36敗。勝率は良い感じでした。

なお、30日・31日は潜れていないです。

f:id:kinu15ch:20210102114116p:plain

 

【構築経緯】

元々初手ダイマバタフリーで詰める戦法が好きで剣盾でランクマ始めた4月から同じ戦法を使い続けていました。

しかし冠の雪原解禁以降、相棒ポケモンであるバタフリーの通りが非常に悪くなりました。レヒレ・コケコ・ナットレイドサイドンバンギラス・ラッキーが入っていない構築にしか選出できず、そんな構築と当たる方が珍しいのでバイバイバタフリー

となれば同じ戦法で詰め筋を変えた方が積み上げた練度を無駄にせずに戦えると思い、詰め筋にランクルスを採用。中盤までは3桁順位を維持できましたが、急激に増えた悪ラオスに対応できず5桁まで落ちました。

ラオスに強い詰め筋をもう一体用意する必要があると考えてゴツメピクシーを採用。

初手ダイマ枠は後述で説明。

 

【型説明】

カイリュー

いじっぱりASぶっぱ

持ち物:いのちのたま

f:id:kinu15ch:20210102120449p:plain

ダブルウイング/れいとうパンチ/かみなりパンチ/ばかぢから

鉄板の初手ダイマ

カイリューの型が多様化していることもあり初手ダイマの通りが良かった。

上位では簡単に読まれるので選出を控えるか、交換読みで技選択をする必要あり。

 

オーロンゲ

わんぱくHBぶっぱ

持ち物:こうこうのしっぽ

f:id:kinu15ch:20210102120739p:plain

ウルクラッシュ/ひかりのかべ/リフレクター/トリック

よくある型。相手も初手ダイマしてきそうな場合でダイマの打ち合いに勝てないと判断した場合は初手ダイマせずにロンゲバックすることもある。

 

ゾロアーク

臆病CSぶっぱ

持ち物:ラムの実

f:id:kinu15ch:20210102121307p:plain

ナイトバースト/かえんほうしゃくさむすび/わるだくみ

初手ダイマ枠②

初手ゾロアークかもと思わせることにより他の初手ダイマ枠を通りやすくする役割、カウンター警戒で弱気な択を取らせる役割、受けループを破壊する役割

相手が初手カバルドンラグラージの場合、または受けループの場合に選出。初手わるだくみを積むことに成功すればラッキーでも止まらない。

なお対受けループでは、ダイアークをバンギバックで受けられると止まるので、バンギバック読みダイソウゲンを決める必要がある。

 

ピクシー

ずぶといHBぶっぱ

持ち物:ゴツゴツメット

f:id:kinu15ch:20210102122124p:plain

ムーンフォース/コスモパワー/めいそう/つきのひかり

詰め筋①

ランクルスを意識して出てくる悪ラオスミミッキュ・ドラパルトに強いため採用。特性てんねんなので相手の積みエースであるクレセリアラティアスランクルスにも勝てるところが優秀。

 

連撃ウーラオス

いじっぱりH172/A252/S84

1ジェットで最速エースバーン抜き

持ち物:じゃくてんほけん

f:id:kinu15ch:20210102122428p:plain

すいりゅうれんだ/インファイト/れいとうパンチ/アクロバット

初手ダイマ枠③

S8でレート2000達成した際のエース。技構成は環境に合わせてアイアンヘッドから冷凍パンチに変更。レヒレ・カグヤを倒すために雷パンチも欲しかったが技スぺ足りず。

弱点保険が警戒されず刺さった。Sラインも最速前提で動かれることが多くこちらに有利に働いてくれた。

初手サンダー、レヒレ、コケコ、レジエレキ辺りがダイマを切らずに弱点を突いてくれてイージーウィンを拾えた。

 

ランクルス

ずぶといHBぶっぱ

持ち物:たべのこし

f:id:kinu15ch:20210102123513p:plain

アシストパワー/めいそう/てっぺき/じこさいせい

詰め筋②

中盤までは最強の詰め筋だった。悪ラオスが居なければ積極的に選出する。竜舞バンギラスTODで勝った時は流石にビビった。

ミミッキュ(シャドークロー無し)・ドラパルト(物理・特殊の型を読めた場合)は非ダイマ状態なら対面勝てる。

受けループにも強いがドヒドイデの黒い霧で止まるので注意。

 

【選出】

通りが良いポケモンで初手ダイマ。初手ダイマが読まれていても技選択次第でどうとでもなります。

詰め筋の選出はウーラオス入り・クレセリア入り・バトン構築にはピクシー、それ以外はランクルスが基本です。ウーラオス入りでも水っぽい時はランクルス出していました。ウーラオス検定1級になりたいですね。

 

【最後に】

回線が不安定な場所に居たため最終日付近に潜ることができず悔しい結果に終わりました。次こそはレート2000達成したいです。

できればバタフリーと一緒に戦いたいです。工夫次第でなんとかなると思っています。

 

YouTubeでの配信活動も引き続きやっていきたいのでチャンネル登録していただけると嬉しいです。